実はエッチ嫌いな子は、「ギャル」に多いんです

近年、よくアンケートなんかで、
若者のセックス離れみたいなことがよく言われます。

セックスが嫌いとか、セックスが嫌になったとかではなく、
セックスするのが面倒と思う若い子が増えているようですね。

ま、メディアでいう「若者の○○離れ」が、
どこまで信ぴょう性があるか微妙ですが。

 

それとは別に、
世の中には「エッチ嫌いな女の子」というのも
少なからず存在します。

あくまでも少数派ではあるのですが、
エッチ嫌いな女の子というのもいるんです。

 

そして、エッチ嫌いな子は、
若い女の子に多いんですね。

特に、意外なことに、
「ギャル」と呼ばれる一見遊んでそうな、
男慣れしてそうな子に多かったりするんです。

 

そもそもセックスというのは、
最初から気持よくて好きになることは
ほとんどありません。

最初はだいたい「セックスってそんなにいいか?」
ってところからスタートするんですね。

 

特に女性はそうです。

女性の場合、初体験で痛みが伴います。
セックスのスタートが「痛い」というところから
始まるわけです。

 

だから、大抵は最初はセックスが、
あんまり好きではなかったりするものです。
気持ちよくもないし、むしろ痛いしで、
セックスがなかなか好きになれないんです。

 

そこから徐々に体がセックスに慣れていき、
快感を感じられるようになっていき、
セックスを良いと思えるようになっていくわけです。

 

だから、初体験からセックスの良さにハマったり、
淫れに淫れてイクなんてことはまずないんです。

 

男だってそういうところありますよね?

セックスをまだ知らない童貞の頃というのは、
色々と妄想で頭がいっぱいになります。

 

想像上のセックスは、
それはそれは至高の快感を伴って、
これほどな気持ちいい行為だと思っているわけです。

 

だけど、いざ実際にセックスをしてみると、
「あれ?」と拍子抜けしたりしますよね。

想像より全然気持ちよくなくて、
「セックスってこんなもんなのか」と
ちょっとガッカリするものだったりします。

 

でも、そこから何度かセックスを経験していくうちに、
セックスが気持ち良いものになっていって、
次第にセックスが大好きになっていくわけです。

 

男も女も、最初からセックス大好き!セックスサイコー!
なんて言う人は意外と少なくて、
むしろ「セックスってそんなにイイか?」ってところが
スタートだったりするものなのです。

 

それはギャルと言われるような子も同じで、
ギャルだって最初はセックスが痛いわけです。

他の女の子と同様に、
最初からセックスが好きって子は
ギャルだって少ないのです。

 

ただ、ギャルの場合、
その性質上、男性とセックスする機会は多いわけです。

外見、男性との交友関係などから、
セックスの経験自体は多かったりするんです。

 

じゃあセックスに慣れて好きになるのも早いのかというと、
これがそうでもないんです。

 

ギャルに限らず、若い女の子というのは、
セックスする相手の男性も若い男の子が多いものです。

大抵同年代の男の子がセックスの相手です。
年の離れた年上とする子も中にはいますが、
そういうケースはやはり少数派です。
ほとんどが同年代の男の子が相手なんです。

 

そして、そういう若い男の子というのは、
セックスが下手なんですね。

経験が浅いから仕方のないことなのですが、
若いだけに若い男の子はセックスが下手なんです。

 

当然女性を気持ちよくさせるテクニックもありません。

特に若い頃というのは、
女性を気持ちよくさせることよりも、
自分自身がセックスでしたいことに夢中になったり、
自分がセックスを楽しむことに夢中になったりするものです。

 

女性を気遣って、女性を喜ばせて、
女性を気持ちよくさせてあげるなんてことにまで
どうしても気が回らないのです。

ま、若いですからね。
仕方ないっちゃ仕方ないです。

 

ただ、そういう自分本位の下手なセックスの相手を
させられる女性は、セックスの気持ち良さなんて
感じられるわけがないですよね。

 

それでも、相手の男性が大好きな彼氏であって、
下手なりに思いやりのあるセックスをしてくれれば
徐々にセックスの良さも気づいていけるでしょう。

ほとんどの子は、そのパターンで
セックスの良さに目覚めていきますね。

 

しかし、運悪く悪い男にばかり当たってしまうと
最悪なわけです。

 

それが多いのが「ギャル」なんですね。

 

正直、ギャルの周りにいる男は
質のいい男はあんまりいません。

何人の女を抱いたかとか、
どれくらいステータスの高い女を抱いたかとか、
どれくらい過激なセックスをしたことあるかとか、
そういうことばかり考えている男が多かったりします。

 

もうこれって、女性に対する思いやりゼロですよね。
女性を喜ばせようという気なんてさらさらないわけです。

当然女性がどれだけ気持ちよくなれるかより、
自分のためのセックスに夢中なため、
相手を喜ばせることなんてできないわけです。

 

そういう男とセックスをしていても、
女性はセックスの良さを知ることはできません。

 

結局、セックスの良さを知る前に、
エッチ嫌いになってしまうのです。

 

下手で、自分本位なセックスしか知らなければ、
エッチ嫌いになるのもおかしくはありません。

外見的には派手で男遊びをしてそうで、
エロそうに見えるギャルですが、
実はエッチ嫌いな子も結構いるんです。

 

しかし、そういうエッチ嫌いなギャルでも、
大人の男とのセックスを経験することで
セックスの良さを知って、
一気にエッチ好きになってしまう子も少なくありません。

 

どんな男とセックスするかって
それだけ大きな影響があるんです。

 

大人の男としては、やっぱりセックスの良さを
若い女の子に教えてあげられる男でありたいですよね。

そのためには、やっぱりセックステクニックのレベルを
上げておかなくてはならないと思います。

>> セックステクニック上達講座

 

ただ、当然ですが、
ギャルみんながみんな悪い男に当たって、
エッチ嫌いというわけではありません。

大抵の子は、ちゃんとしたセックスを経験して
エッチ好きへの道を歩いている子がほとんどです。

 

ただ、年上の男としては、
「セックスってこんなに気持ちいいものなんだよ」と
教えられる男でいたいものですね。

 

よろしければ投票お願いします!

>> アダルトブログランキングはこちらをクリック!
>> FC2エロブログランキングはこちらをクリック!