社会人でセフレを作るなら女友達は外せない

女友達とセックス

社会人となると、女性との出会いが
徐々に少なくなっていきます。

こればかりは仕方のないことかもしれませんね。

社会人になれば仕事が生活の中心になりますし、
その分出会いに費やせる時間も少なくなります。

また、新たな出会いという面でも、
学生の頃は学年が変わったり、新入生が入ってきたり、
バイトが変わったりと定期的にあります。
バイトが変わったりしても、出会いが生まれますしね。

合コンだって学生なら行こうと思えば、
いくらでも行く時間を作ることができます。

しかし、社会人になるとそうもいかなくなってきます。

一度会社に入れば周りにいる女性の顔ぶれは、
ほとんど変わることはありませんし、
学校の同級生とは違って、簡単に手出しできるものでもありません。

プライベートに使える時間も限られてきますので、
遊びを通じて出会いを作ることも少なくなりますし、
合コンだってそんなに頻繁に行けなくなってしまいます。

社会人でも出会いを作ろうと思えば作れますが、
やっぱり条件は学生の頃と比べると厳しくなってきます。

そこで貴重な存在となるのが女友達です。

出会いが少ない分、身近にいる女友達というのは、
貴重なセックスの対象となってきます。

社会人でセフレを作ろうと思うのなら、
女友達という選択肢は外せなくなってくるのです。

事実、学生の頃よりも社会人の方が、
女友達とセックスしちゃったっていう人は多いんですね。

というのも、上記したような状況って、
男に限った話ではなく、女性も同じなんです。

女性も社会人になれば出会いが作りづらくなってきますし、
その中でセックスの相手を探すとなると、
当然男友達というのが浮かんでくるんです。

女性だって全員が全員、彼氏がいるってわけではないですからね。

彼氏のいない女性は、セックスする相手がいないわけです。
じゃあ、彼氏がいないからってセックスはしなくてもいいのかというと、
女性だってセックスがしたくなるわけです。セックスしたいわけです。

そうなると男友達という方向に視線が向きますし、
男友達がセックスの対象として浮上してくるんです。

それに、社会人くらいの年齢になってくると、
セックスに対する考え方もある程度フランクになってきます。

若い頃というのはセックスに対して変に理想主義だったりして、
セフレだとか、彼氏以外とのセックスだとかに、
抵抗感があったりするものなのです。

それが社会人となり、ある程度年齢を重ねてくると、
割り切った考えができるようになるもので、
セフレのような気軽なセックスにも寛容になってくるのです。

男友達とのセックスというのは、
彼氏とのセックスのような恋愛感情が絡んだものとは違う、
カジュアルなセックスです。

そういうカジュアルなセックスも、社会人になると許せるようになるんです。

だから社会人になった方が、女友達とのセックスが増えてくるんです。

社会人であるならば女友達とのセックスは
選択肢に入れておかないともったいないです。

したくない子とセックスしろとは言いませんが、
セックスしたいと思える子が女友達にいるのなら、
友達だからと言って諦めるのは損なことですよ。

よろしければ投票お願いします!

>> アダルトブログランキングはこちらをクリック!
>> FC2エロブログランキングはこちらをクリック!