イケメンがモテるのは学生までです

イケメンじゃないとモテないだとか、
モテる男はイケメンかどうかで決まるとか、
本気でそう思っている人が結構多いですね。

「ただしイケメンに限る」とか。

アホか、と。

確かに外見は良ければ良いに越したことはありません。
ブサイクよりもイケメンである方がいいのは確かです。

でも、イケメン力だけでモテるのは、20代前半までです。
というか、学生のうちまででしょう。

年を重ねれば重ねるほど、
イケメンかどうかなんて関係なくなってきます。

むしろ、イケメン力だけでモテていた男性は、
年とともにモテなくなってきます。
相手にすらならなくなってきます。

どんなにイケメンであっても、
20代も半ばを過ぎてくると、
その輝きは失ってくるものです。

外見だけで女性を惹き付けるのが
難しくなってくるんです。

と同時に、女性も大人になると
外見以外のことも見るようになってきます。

若い頃はイケメンというだけでフラフラしていた女性も、
年とともに外見以外の部分にも目がいくようになるわけです。

そうなってしまったら、
外見だけで勝負している薄っぺらい男には、
何の魅力も感じなくなってくるんです。

じゃあ何が決め手になってくるのかというと、
一言で言うと「腕」なんですね。

何でイケメンでもない、傍から見たらただのオッサンにしか見えない男が、
やたらにモテていたりすることがあるのかというと、
そのオッサンは腕を持っているからなんです。

特にイケメンでもなんでもない、
外見で勝負できない人というのは、
若い頃から外見以外のところで何とか女性を落とせないかと
試行錯誤していたりするものです。

一方、イケメンの男性というのは、
若い頃はイケメンというだけで何もしなくても女が寄ってくるので、
何の試行錯誤も努力もしていなかったりします。

その差は年を重ねれば重ねるほど出てくるものです。

イケメンは、外見だけで勝負できる年齢を過ぎると、
全くモテなくなってきます。

逆に若い頃は外見で損をしてモテなかった男が、
大人になるに連れて、モテ始めたりするんです。

若い頃外見で勝負できなかった分、
腕を磨いてきたので、
大人になってからだと勝負にならないわけです。

外見というのは確かにモテの武器の一つではありますが、
武器の一つでしかないわけです。

それが大人になればなるほど、
武器としての威力を失っていくんです。
モテにおけるイケメンの重要度が下がっていくんです。

では、腕といっても、どういうことが大事なのかというと、

それは女性を操るテクニックであったり、
コミュニケーションの取り方であったり、
女性との付き合い方の部分なんです。

そういう女性をコントロールすることに長けていると、
年とか外見とか関係なく、女性を落とすことができるわけです。

いやいや、大人になったら金だろう、とか、
社会的な地位だろう、とか言う人もいます。

それも良いオプションにはなりますね。
ないよりはあった方がいいでしょう。

でも、オプションはあくまでもオプションです。

金も社会的地位もないのに、
やたらに女にモテる男というのは、腐るほどいるんです。

オプションがあれば、それをガンガン使えばいいと思います。
金にしろ、社会的地位にしろ、外見の良さにしろ、
ないよりはあった方がいいですから。

でも、オプションだけあったところで、
女性を落とせるようにはならないのでご注意を。

それなら、オプションに左右されずに、
女性を上手く操るテクニックを磨いた方が
ナンボでもモテるようになりますよ。

色々と女性を落とすテクニックは、
学んでおいた方がいいです。

お酒の使い方とか、会話のコントロール法とか、
女性の心理操作術とか。

その辺のことは学んでおきましょう。

そういうのがあれば、オプションとか関係ないんです。

大人になってから女性と楽しみたいと思うのなら、
そういう腕を磨いておく方が何倍もモテるわけです。

それこそ、ブサイクだって、女性をはべらすことができちゃうんです。

一番最悪なのが、
「女なんてどうせ金だろ、外見だろ、肩書きだろ」
などと言っておきながら、
自分にそれがないことで卑屈になっている男です。

よろしければ投票お願いします!

>> アダルトブログランキングはこちらをクリック!
>> FC2エロブログランキングはこちらをクリック!