飲みに行ってエッチできなかったらそれは明らかな失敗です

飲みはセックスの最大のチャンス

お酒の席での失敗は誰もが経験するものですよね。

飲み過ぎて吐いちゃったとか、
記憶をなくして暴れちゃったとか、
思ってもいない暴言を吐いちゃったとか。

まあ、考え出せばキリがないと思います。

でも、ここでいう”失敗”は、そういうものとは違います。

あなたがお気に入りの女の子と飲みに行って、
最終的にエッチまで持ち込めなかったら、
それは大失敗です。

飲んだだけでサヨナラをしてしまったら、
それは大きな失敗なのです。

相手が女友達か、
合コンで知り合った子か、
出会い系でゲットした子か、
会社の女の子か、
そういうことをひとまず置いておきます。

というか、そこは重要ではありませんからね。

もしあなたが、エッチしてみたいなと思っていた子と飲みに行って、
エッチしないまま飲みを終えてしまったら、それは明らかな失敗なのです。

飲みに行くというのは、
その子とエッチする大チャンスなわけです。

正直、エッチ一歩手前まで来ていたのと
全く同じなのです。

飲みに行けばお酒が入ります。
アルコールが入ります。

そして様々な会話を交わします。
その会話も、シラフの時ではできないような会話も
お酒の席ではすることができます。

またお酒が入っていると感情が動きやすくなります。
理性も効かない状態になります。
普段なら効いているブレーキも効かない状態になります。

いつもなら決してしないようなこと、
普段ならしてはいけないと思っているようなことも、
行動させることができる状況が整っています。

性欲だってそう。
お酒を飲んでいる時というのは、
性欲のスイッチがむき出しになっているようなものです。

あなたに性欲のスイッチを押してくださいとでも言わんばかりに、
無防備な状態でむき出しになっているわけです。

にも関わらず、エッチにまで持ち込めなかった。

それは明らかに大失敗なんです。

だいたいこういう時の失敗の原因って、一つなんです。

それは、お酒を飲ませることしかしなかった。

たくさん女の子にお酒を飲ませて、
とにかく酔わせた。
テンションが高くなって気分が良くなるよう、
とにかくお酒を飲ませた。

それで終了っていう人が圧倒的に多いんです。

いくらなんでも酔ったからと言って、
それだけで女の子がいきなり服を脱ぎ始めるわけではありません。

お酒を飲んだ途端に、
女の子がエッチに誘ってくるわけでもありません。
二つ返事でエッチの誘いにOKするわけでもありません。

そんなことがあるわけがないんです。

それなのに、お酒を飲ませれば何とかなると思って、
とにかくたくさんお酒を飲ませることに終始する男が多いんです。

お酒を飲めばどこかからかエッチする展開が降ってくるかのように。

それをただお酒を飲ませてひたすら待っている男が
やたらに多いのです。

トークで盛り上げた?
性欲のスイッチを入れるためにエッチな話もした?

正直、それって何もやっていないのと同じです。
ただ飲み会をしているのと変わりありません。

飲みという、エッチするための最大のチャンスを得たのに、
何の策も持たずにボーっとチャンスを無視している男ばかりなんです。

じゃあどうすればよかったのか?

もしそれがわからないのなら、
とにかくこちらを呼んでください。
サシ飲みセックスアリジゴク

飲みという最大のエッチするチャンスを
どうやってエッチまで持っていけばいいのかが全てわかります。

女友達だろうが、会社の子だろうが、
合コンやらナンパやら出会い系でゲットした子であろうが、
まだ知り合って間もない子であろうが関係ありません。

女の子と二人で飲みに行くというのは、
完全にエッチするための舞台が整った状態なんです。

もしあなたがその子とエッチしたいという気持ちがあるのなら、
そのチャンスを逃さない方法を知っておいた方がいいと思いますよ。

サシ飲みセックスアリジゴクはこちらから

よろしければ投票お願いします!

>> アダルトブログランキングはこちらをクリック!
>> FC2エロブログランキングはこちらをクリック!