年下の若い女の子の落とし方

年の離れた若い女の子の落とし方

大人になってから若い女の子を落とそうと思うと
大抵の人が犯す間違いっていうのがあります。

特に30代や40代くらいの男性が、
20代くらいの女の子を落とそうとする時、
10歳くらい下の女の子を落とそうとする時、
結構やってしまいがちなことです。

それが、若い女の子に合わせようとすることです。

年の離れた年上の男性が、
若い女の子を落とそうとすると
若い女の子に合わせて、若さを見せようとするんですね。

自分はまだまだおっさんじゃないぞ、
若い子の感覚にもついていけるぞ、
若さをまだまだ持っているぞと、
そういうアピールをしがちなんです。

やっぱり年が離れていると
どうしても感覚の違いや価値観の違いというのが
出てきてしまうものです。

そういう感覚の違いがあると、
若い女の子から敬遠されてしまうと思ってしまうのでしょう。

特におっさん扱いされて嫌われるのを避けようとするためか、
自分はまだまだ若い子ともイケるんだぞということを
何とかアピールしようとしてしまうわけです。

でも、実はそれが大きな落とし穴だったりします。

年の離れた年下の女の子が
年の離れた年上の男性に求めるのは、
同年代の男性といるような感覚ではないんです。

同じ感覚で、同じ価値観で、同じ話題で盛り上がり、
同年代の男性との付き合いのようなものを求めるのなら、
それこそ同年代の男性を相手にすればいいだけです。

わざわざ年上の男性を相手にするよりも、
最初から同年代の男性を相手にした方が、
感覚も価値観も最初から同じなんですからね。

それだったら年上の男性である必要はないんです。

年下の女の子が年上の男性に求めるのは、
年上ならではの魅力を求めているんです。

大人の男性としての魅力を求めているわけです。

大人ならではの魅力を求めているからこそ、
年上の男性と付き合いたいと思うわけで、
年上の男性に同年代の男性と同じようなものは
最初から求めていないんです。

にも関わらず、年下の女性を相手にすると、
若さを必死にアピールしようとする男性が結構多いんですよね。

でもそれは逆効果なんです。

年上の男性なら、年上というアドバンテージを
逆に利用することが大事です。

それこそが同年代の若い男性にはない、
年上ならではの魅力なんですから。

年上という利点を最大限活用することが
年の離れた年下の女の子を落とすためには有効なんです。

ただ勘違いしてはいけないのが、
年上としての魅力とおっさん臭さとは、
別物だということです。

年下の女性は、年上の大人の魅力には弱いのですが、
おっさん臭さは嫌います。

年上らしさを見せようとして、
おっさん臭さに繋がってしまっては、
それもまた逆効果になってしまいます。

おっさん臭さを消しつつも、
年上の大人としての魅力を最大限利用する、
それが年の離れた若い女の子を落とすためには
重要なことなんです。

若い女の子というのは、
大人の魅力にはめっぽう弱いです。

それこそ若さを全面に出した若い男の子よりも、
大人の魅力を全面に出した年上の男性の方が、
比較にならないくらいモテますし、女の子も落とせます。

ぶっちゃけ大人の魅力を上手くアピールできれば、
10歳くらい離れた若い女の子をセックスに持ち込むことなんて、
赤子の手をひねるくらいに簡単に出来てしまいます。

そのためには、大人の魅力を上手くアピールし、
大人としての魅力を最大限活用する方法を知らなければなりません。

その辺のことを上手くやりたいのなら、
こちらの「歳の差デート革命」は見ておくといいでしょう。

大人の魅力をうまく使って、
最終的にセックスにまで持っていくためのやり方としては
確実性が高く最適なやり方だと思います。
歳の差デート革命

年下の女性に合わせるために、
わざわざ年下の女性ん御土俵に降りていく必要なんかないんです。

年の離れた女性を落としたいと思った時に、
どうしても年の差はデメリットなんじゃないか
と思ってしまいますよね。

でもそれは違うんです。

年の差というのは、非常に大きなメリットなんです。

大人であることは、非常な有利な条件にあると思ってください。

その年の差をどううまく使うか、
年上の男性というメリットをどうやって最大限に有効に活用するか、
そこが年下の女性を落とす時にはポイントになるんです。

よろしければ投票お願いします!

>> アダルトブログランキングはこちらをクリック!
>> FC2エロブログランキングはこちらをクリック!